スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
噂の「○○期」到来??
2008 / 08 / 02 ( Sat )
パピヨンには「ハゲ期」がある。
と最近知りました。
へえ~、ハゲ期ねえ。と思いつつマリンを見ると、そういえば彼女もとても薄毛です。
仔犬だから、あるいは夏だから、と思っていましたが、もしかしてこれこそ「ハゲ期」なのでは?!
ポワポワした抜け毛がしょっちゅうフローリングに落ちているし、
胸元は特に薄くて地肌のピンクが透けて見えます。
ずっとこのままだとしたら、夏は涼しくて良さそうだけど冬場なんて寒いんじゃないの、
とちょっと気になっていたので、一時的な「ハゲ期」なら一安心です。

薄毛ながらも、耳の下付近にはちょぼちょぼとした毛が増えてきたように思います。
ただでさえ顔が細くて耳ばっかり大きいので、もうちょっと顔周りにボリュームが出ないと、
なんだかとっても貧相に見えてしまいます(^-^;)


ちょっぴり成長?
↑お耳の下が若干もしゃもしゃしてきました。


ん?
↑でもやっぱり、まだまだですね(^-^;)
スポンサーサイト
11 : 03 : 32 | 過去記事 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
血統書
2008 / 07 / 21 ( Mon )
マリンの血統書が届きました。
見方がよくわからないのでネットで調べ、解説を見ながら読み解いてみました。
するとびっくり。母方の血筋は、気になって一度行ってみたいと思っていた都内のブリーダーさんのわんこだったのです!!

実家でのわんことの共同生活歴は人生の3分の2以上で通算4頭になりますが、初代は父の知人から譲り受け、2代目は迷子を預かり、3代目はわたしが拾ってきて、今も健在な4代目は親戚のおじさんに拾われて我が家へ、という経緯になります。
そのため、いざ自分でわんこを探そうと思ったとき、ブリーダーがいいのかペットショップがいいのかとっても悩みました。
悩んでいる最中、今回は一目惚れしてしまったためペットショップでの購入となりましたが、要は「出会い」であり「縁」なんですね。

今のところマリンは、トイレも上手にこなし、一人でもよく遊び、夜泣きも少なく、物音にも動じず、お留守番も問題なし。あまりに手がかからないので、ちょっと拍子抜けするほどです(^^ゞ
あとは病気や怪我をせず健康に成長してくれれば、と願うのみですね(^^)

12 : 04 : 44 | 過去記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
初耳!
2008 / 07 / 21 ( Mon )
弟から「内緒の話だけど」と聞いた話です。
以前父が、「めい(実家のわんこの名前)の次はパピヨンがいいなあ」と言っていたそうです。その理由は「めいに似ているから」とのことでした。
初耳でした。マリンを見てもわたしには一言もそんな本音は言いませんでしたが、なんだかんだで父も母に負けずわんこ好きなんだなぁと感じました。

めいは雑種です。10数年前に親戚のおじさんが単身赴任先で拾った子で、おじさんの自宅にはすでにやはり拾ったシーズーくんがいたので、わたしの実家にやってくることになりました。
確かに体の模様など、パピヨンに似ている気がします。しかし、めいは体重が11kgあるのでずっと大きいです。
シェルティにも似ているかなと思いますがマズルが短めなので、もしかしたらパピヨン×シェルティ(有り得るかな??)だったりするのかもしれません。


めい
↑めいです。耳は大きくありませんが、ふわふわした毛に覆われています。


めい
↑後姿のほうがパピヨンぽいかも?尻尾はくるっと上がっています。


かく言うわたしも、パピヨンに決めた理由は父と同じく「めいに似ているから」でした。
だいぶおばあちゃんになりましたが今でも元気なので、マリンの注射が全部終わったら合せてみようと思っています(*^-^*)
12 : 00 : 17 | 過去記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マリンのお気に入り
2008 / 07 / 21 ( Mon )
耳の大きなモルモット??
最近マリンがハマッているのは、わたしの部屋着のズボンの、ウエスト部分に付いているヒモで遊ぶことです。
引っ張りっこも大好きですが、胡座をかいたわたしの足の間にすっぽりと納まって無心にカミカミしたりもします。
写真は、その様子を上から写したものです。なんだか犬じゃないみたいですね(^^ゞ
11 : 55 : 34 | 過去記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
検便の結果
2008 / 07 / 21 ( Mon )
問題なし、と彼から報告メールが来たので安心しました。

彼がマリンと一緒に病院の待合室で待っていると、お話し好きなご婦人に「小さくて可愛いわね~」と話しかけられたそうです。病院って、ちょっとした社交場ですね。

一見、彼はコワモテです。体もわりと大きく、誕生日にプレゼントしたちょっと悪そうなメガネをかけると、短めな髪型と相まってあまりカタギっぽく見えません(^_^;)
先日テレビで『シュレック』を観ましたが、風貌はホントそっくりだな、と改めて納得しました。

そんな無骨な印象の彼が、リサとガスパールのキャリーバッグに入った小型犬の仔犬を不慣れな手つきで抱っこしながら待合室でご婦人たちと如才なく会話を交わす様を想像すると、なんだか可笑しくて思わずニヤニヤしてしまうわたしでした(^^ゞ
11 : 52 : 52 | 過去記事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。