スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
トレーニング@8回目
2008 / 09 / 28 ( Sun )
今日は8回目のトレーニングでした。
「オスワリ」と「フセ」に「タテ」が加わって指示が複雑になりましたが、なかなかいい調子でした。

実は今週、マリンの大きな変化に気づいたのです。
トレーニングが進むに連れてトレーナーさんの指示はだいぶ聞くようになってきていましたが、わたしとはイマイチ成功率が低くく、そこが課題になっていました。サークルから出すとわたしよりトレーナーさんのほうへ真っ先に飛んで行ってしまい、わたしの近くに来たと思ったらすぐに離れていってしまうパターンが多く、オスワリやフセの指示を出しにくかったのです。
それでもまあ、トレーナーさんとはだいぶできるようになっているしひとまずはヨシとするかな、と思っていたところでした。

まず小さな変化としては大暴れで遊んで満足すると、以前は自分勝手に走り回るだけだったマリンがわたしの近くへやってきて、オスワリやフセの体勢でこちらの顔をじっと見上げることが増えたのです。
こういうときこそトレーニングのおさらいをするチャンス!と思い、早速おやつを持って始めてみました。前回教わった要領で、おやつを使いマリンをわたしのそばにキープします。あちこち動き回ることなく、いいカンジで注目してくれています。
そこで、まだ早いかな、と思いつつも試しに「スワレ」と言ってみました。すると、一発でオスワリをするではありませんか!
おぉ(゚∀゚*)ミラクル!!!!
続いて「フセ」と言ってみると、こちらもスムーズにこなします。
おおぉ~(゚ロ゚*)アンビリバボー!!!!
1回出来たくらいでは偶然かもしれませんが、その後も何度も言葉に従ってマリンはオスワリとフセを成功させました。今までの、おやつを持った手の動きでちょっと強引に座らせていたのとは一味違います。
「スワレ」と「フセ」を確実に理解しコミュニケーションが取れるようになったマリンの大きな変化に、わたしは感激&ちょっぴり嬉し泣きしてしまいました(´Д`。)
オスワリができたくらいで大袈裟だと思われるかもしれませんが、マリンがやって来たばかりの頃は見たことないくらいの暴れん坊ぶりとパワフルさに驚き、わたしの手には負えないかも…と本当に悩んでいたのです。念願叶って迎えたパピヨンの仔犬なのに、仕事を終えて家に帰るのが憂鬱になるくらい、一時期は思い悩んでいました。週末の出張トレーニングだけでは足りないのではないか、訓練所に預託でお願いしないと無理なのではないか…と本気で考えていました。
落ち着きがなくリビングを延々と走り回っているだけだったマリンが、わたしの言葉に耳を傾け理解してくれるようになった。これは本当にめざましい進歩、成長であり、うれしくて仕方ないことなのです(*≧∇≦*)

前置きが長くなりましたが、マリンのそんな変化をトレーナーさんに伝え実際にやって見せたところ、「じゃあそこに新たに『タテ』をプラスしていきましょう」となりました。オスワリとフセを覚えてしまうと、指示を出さなくても先読みしてオスワリの後にフセまでしてしまうようになるので、それを避けるためにコマンドを増やすそうです。
今後はその3つをおさらいしながら、「お散歩のときにもオスワリをさせてみてください」とのことなので、それも取り入れていこうと思います。
毎日一緒にいると小さな変化を見落としがちですが、いつの間にかひどかった甘噛みも減り、トイレシーツへのイタズラも激減していました。久しぶりにやって来た母にも「ずいぶん落ち着いていられるようになったじゃない」と言われ、嬉しい限りですね(*^-^*)



ねむ…
↑いつも以上のハイテンションでがんばって、すっかりおねむなマリンです。


そうそう、マリンの体を触ったトレーナーさんに、「だいぶ胸の筋肉が張ってきましたね。胸の張ってる子はスタミナがあるんですよ」と言われました。うーん、スタミナがある…ねぇ(´∀`;A
ハイテンションでスタミナ満点。おてんば娘は大人になっても手がかかりそうです(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

スポンサーサイト
19 : 11 : 23 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
パピヨンの必要運動量
2008 / 09 / 27 ( Sat )
先週のことですが、マリンを連れて狭山湖へ行ってきました。
緑が豊富な湖周辺にはサイクリングロードなどがあり、桜の季節にはお花見の人たちで賑わいますが、普段はそんなに人がいません。


狭山湖の遊歩道
↑湖沿いにはひたすら真っ直ぐ続く遊歩道があります。


見ての通り日陰がないので夏場は直射が厳しいですが、これからの季節は湖を渡る風も心地よくお散歩にぴったりです。自宅近所を散歩するときは落ちている葉っぱや植え込みなどに気を取られ、立ち止まったり右へ左へフラフラしたりで真っ直ぐ歩けませんが、ここではなかなかいいペースで歩いてくれました。


ずんずん
↑ずんずん歩きます。


ずんずんずんずん
↑ずんずんずんずん歩きます。



↑さらに、ずんずん歩きます。


全長何メートルかわかりませんがかなりの距離があるため、なかなか向こう側へはたどり着きません。きりがないので真ん中あたりでUターンして帰ってきましたが、それでもけっこういい運動(人間にとっても)になりました。最寄の駐車場も1時間100円とお安く、今後も行く機会が増えそうです(^-^)

今日も朝からマリンはサークル内でバタバタ騒いでいたので、出勤する彼を見送りがてらちょっと長めのお散歩に行ってきました。帰宅して時計を見ると40分近く経っていましたが、それでもまだ物足りないようで再びサークル内で騒ぎ始めました。
ネットの「わんこ図鑑」的なものを見ると、パピヨンの必要運動量は★マーク1つ(最高で★5つ)となっています。マリンが来る前はそれを鵜呑みにしていましたが、実際は全く異なりますね~(^^;)
あまりに騒がしいので、サークルから出してボールで遊び、ちょっと疲れたところを見計らってトレーニングのおさらいをしました。それなりに満足したようで、今は大人しく眠ってくれています。
一口にパピヨンといっても、お散歩の好きな子、そうでもない子といるんでしょうけど、マリンの動きたい欲求とタフさには驚くばかりです~(´∀`;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

11 : 06 : 42 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トレーニング@7回目
2008 / 09 / 23 ( Tue )
今日は7回目のトレーニングでした。
引き続き、オスワリ&フセの強化を地道に続けています。
テンションが高いとバタバタ動いて収集がつきませんが、落ち着いている状態ではかなり指示が通るようになってきました。アイコンタクトも、トレーナーさんとはバッチリですb(^-^*)
わたしとは…もっとがんばりましょう、といった感じですが(^^;)
ちょうど今日でマリンは5ヶ月を迎えましたが、人間に換算すると7歳のようですね。入学した小学校にもだいぶ慣れてくる頃でしょうか。トレーニングはまだまだ必要ですが、人の指示に耳を貸すようになっただけでも進歩が感じられますね(^^)

トレーナーさんのお知り合いにドッグマッサージのお店をされている方がいて、そのオーナーさんの愛犬がマリンによく似たタイプのパピヨンちゃんらしいのです。おてんば過ぎて対等に遊べる相手がなかなかいないらしく、相性がいいと思うのでぜひ一度マリンと遊びに行ってみてください、とのことでした。
マッサージを受けられるのは6ヶ月以上からのようですが、泡のお風呂(ジェットバスみたいなもの??興味津々…)もあるそうなので、今度お邪魔してみようと思っています。

来月にはお外でのパピーパーティの予定もあり、たくさんの仔犬と会えるのが今からとても楽しみです(^^)
おうちの中だとどうしてもサークル越しの味気ない写真ばかりになってしまうので、お外でイキイキと動くマリンの写真が撮れたらいいなぁと思います(*´∀`*)



↑動きの激しい子なので、寝ている写真ばかりになりがちなのです(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

16 : 42 : 08 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
スーパードッグカーニバル2008
2008 / 09 / 23 ( Tue )
9月21日の日曜日に、西武ドームで行われたスーパードッグカーニバル2008に行って来ました!
過去に参加された方のブログなどを見てみると、高速が大渋滞だったり、徹夜組が出たりとかなり混雑するようだったので、ちょっと早めに車で出発しました。

台風は逸れたのに秋雨前線のため今にも雨が降り出しそうな空模様でしたが、すでに会場はたくさんのお客さんがいました。さすがわんこのイベントだけあって、大型から小型までわんこがいっぱいです!白くてふかふかのピレニアン、子馬みたいなグレートデン、優雅に歩くアフガンハウンドなど、普段あまりお目にかかれない大型犬を間近で見ることができました(≧∇≦)


会場内
↑ブースの立ち並ぶ会場内。


エクストリームフィールド
↑こちらはエクストリームフィールド。オープン総合の決勝戦が行われています。


会場にいたのは、朝の9時半から夕方の5時過ぎまでとかなりの長丁場でしたが、さてその間、マリンの様子は一体どんなだったのかというと。


れっつごー!
↑しっぽを振り振り意気揚々と会場入りしてから、


観戦中
↑エクストリームを見終わるまで、


終始ハイテンションで動き回り、ほとんど落ち着いてくれませんでした(´Д`;)
バギーに乗せていると飽きてあちこち噛み始め、抱っこをすれば降ろせ降ろせとジタバタし、歩かせれば大興奮でわたしの周りを猛スピードでぐるぐる回りだす有様です(@ロ@;)ヒエ~
それでも唯一おやつ作戦は効果てきめんで、持参した硬めのジャーキーを与えていればその間は大人しくしていてくれました。



↑この間はいい子なんですけどね~(^^;)


でも持って行ったジャーキーの量が少なかったためあっという間に食べ終わってしまい、結果的にはせわしなく動いたりイタズラしたりしている時間の方が多くなってしまいました。硬いから長持ちするかなと思い現地調達した牛の骨も、興味を示したのは最初のうちだけでした…。


牛の骨をペロペロ中
↑輪切りの骨より長い骨のほうが良かったかしら??


おやつがなくなったとしても、はしゃぎ疲れてさすがにそのうち眠くなるだろうという期待もありましたが、全てを見て聞いて体感したい貪欲なマリンが眠ったのはほんの一瞬、わずか5分ほどでした。


(--)zzz
↑ちょっぴりうとうと。膝の上で眠ったのなんて、これが初めてです。


外に出ると、疲れていても遊びたい欲求が上回ってしまうんでしょうね。もうちょっと落ち着ける時間が増えてくれたら、こちらとしても楽なんですけどね~(^^;)
もうひとつ気がかりだったのは、まだ外でおしっこをしたことがない点でした。タイミングを見て、外を歩かせたり会場内のわんこ用トイレに連れて行ったりしましたが、なかなかしようとしません。おうちを出てから6時間近く経った頃に、ようやくバギーの中ですることができました。


おしっこできて一安心
↑ようやくこの中でおしっこできました☆


当日はいろいろと買い物する気満々だったのに、わんこの洋服やグッズのお店、おやつのお店など様々出店していたにも関わらず、なぜだかわたしはステッカーばかりを大量購入していました。
車に愛犬のステッカーを貼ったりすることに、秘かに憧れていたんですよね♪
彼が渋い顔をしても強引に後ろの窓に貼ってやろ(≧艸≦)ウヒヒ
と思っていたら、彼に言われました。
「窓に張っちゃうと車検のときに全部剥がされちゃうんだってば(´Д`;)」

えっ(゚∀゚lll)

じゃあ、吸盤タイプは???

「リアガラスが黒っぽいから付けても目立たないかも…」

ガーン(´Д`;)


ステッカーばっかり
↑…こんなに買ったのにorz


などの失敗もありましたが、エクストリームを観戦し、「当日は会場をうろうろしていますよ」と言っていたマリンのトレーナーさん&トレーナーさんのわんこ2頭にも会えて、イベント自体は十分に楽しむことができました。途中から雨が本格的に降り出してしまい、屋外にあったドッグカフェやエクストリーム体験などに行けなかったのが残念でしたけどね。
来年はぜひ、ミニチュア部門のエクストリームが行われる日に行ってみたいですね(*^-^*)


ぐっすりです
↑マリンがちゃんと眠ったのは、結局帰宅してからでした。


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


13 : 20 : 18 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
バギー購入☆
2008 / 09 / 20 ( Sat )
ついに買ってしまいました、わんこ用バギー(^-^)
関東にも台風が近づく金曜日、彼(重いものを持つ係り)と仕事帰りに待ち合わせてペットパラダイスへ寄り道してきました。スティッチやスヌーピー、リサとガスパールなどいろいろなキャラクターのものがある中、ジーンズっぽいヒッコリー地がキュートなフィオルッチのものに決定。


バギー☆
↑6kgタイプです。


早速マリンに乗ってもらいました。
最初は若干足を突っ張って抵抗しましたが、細部までニオイチェックを済ませて落ち着くと、意外に大人しくしています。


たっち
↑乗り心地は上々?


バギーに慣れてもらうため、今週もまたジョイフル本田へ行って来ました。
室内では大人しく乗っていても、外へ出てしまえばじっとなんてしていません。休日のジョイフル本田はわんこ連れのお客さんも多いため、興味津々のマリンは最前線で身を乗り出します。飛び出し防止の留め具が付いていても、落っこちそうで心配です(^^;)


気になる!
↑前方の人たちにロックオンです。


ペットショップでマリン関係の買い物を済ませ、今日もペット同伴可のフードエリアへ向かいました。
店内でバギーが動いている間は周りに興味が向くので大丈夫だったのですが、食事中にバギーを停めているといつものようにカミカミが始まってしまいました。飛び出し防止の留め具をカミカミし、それに飽きると折りたたんであるバギー上部のカバーを噛みだす始末です(´Д`;) うあ゙


なんでもカミカミ
↑や~め~てぇ~(´Д`;)


買って早々破壊されてはたまりません。カバーは着脱可能のため、取り外して骨組みだけの状態で前方へ倒しておきました。これでもう、カバーをカミカミされることはありません。
これなら安心、と思ったのもつかの間。
帰り際、身を乗り出しているマリンの重み&スロープエスカレーターを降りる手前でわたしがちょっとバギーを傾けてしまったことで、なんとマリンがぽろりとこぼれ落ちてしまったのですΣ(゚ロ゚;)!!!!
慌てて拾い上げて事なきを得ましたが、ケガなどがなくて幸いでしたε=(´д`;)

バギー上部のあのカバーを、前方へ折りたたんでおくことによって高さができます。その高さが、落ち着きがなく前に向かって身を乗り出しがちなマリンにはちょっとした落下防止の役割を果たしていたんですねぇ。今後は多少カミカミされても外さないようにしなくては…。
明日は楽しみにしていたスーパードッグカーニバルです。そのために購入したバギーなのですが、果たして上手に乗っていてくれるかどうか。正直ちょっと不安です(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


20 : 29 : 09 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
狭いところ好き?!
2008 / 09 / 19 ( Fri )
朝の身支度のためリビングを離れている間にマリンにう○ちをされ、それを踏んづけて暴れるものだからサークル内がう○ちまみれになる、という惨事が何度かありました。後片付けがかなり大変なので、そうなることを避けるために最近はマリンも洗面所へ連れていくようになりました。

カミカミされると困るバスマットや洗濯物などは予め避難させてから、マリンと一緒に洗面所に入りドアを閉めます。床は防水なので万が一おしっこをされても掃除が簡単だし、意外にも洗面所はちょっとした遊び場に最適…に思えたのですが。
これでわたしもリビングで暴れるマリンにヤキモキすることなく顔を洗ったり髪を乾かしたりに専念できる、なんていうのは甘い考えでした(^-^;)
最初はガジィーやボールで遊んでくれていましたが早々とそれにも飽きてしまい、雑巾をくわえてはぶん回し、床下収納の取っ手部分にはホリホリで猛攻撃をしかけます。
目の届く場所に連れてきたら連れてきたで、今度は目が離せず大変です(^^;)

オマケに、変な遊び(?)を覚えてしまいました。
洗面台の下に10cmほど隙間が開いていて、体重計などをしまえるようになっていますが、なにが楽しいのかその狭い部分へ出たり入ったりするのです。
なんのためらいもなくフセの状態から頭を突っ込むと、ほふく前進で一気に突入します。最初のうちは、頭から入って体半分くらいまでもぐり込みそのままバックで出てきていたのが、今では奥まですっぽり全身ごと入ってしまいます。そして中で器用にくるりと方向転換をして、頭からひょっこりと出てくるのです。
一体中でなにをしているんだろうと思いますが、立ち上がれるような高さはないので「フンフン!」と鼻息荒くニオイチェックをするくらいなんですよね~。



↑こんな具合に。なにが楽しいんでしょうね(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

23 : 09 : 58 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
乳歯発見&初お洋服☆
2008 / 09 / 17 ( Wed )
昨夜、いつものようにマリンのサークルを掃除していたら、抜け落ちた乳歯を発見しました(゚ロ゚*)!!
回収は難しいと思っていただけに嬉しーい(≧∇≦)


乳歯ゲット☆
↑奥歯かしら?それにしてもちっちゃい!


実家のわんこ、めい(12才、10.5kg)の乳歯は何本か回収できていて、今でも大事に保管してあります。
並べて比較してみると、やはり大きさが違いますね。


左がめい、右がマリン
↑形状がよく似ているので、マリンの乳歯も同じような位置の奥歯だと思われます。


せっかくの記念品なのに、今までずっとこんなタッパーに入れてありました。


めいの乳歯
↑100円均一。


うーん、さすがにこれじゃあちょっと…(^^;)
なにかもっといいものがないかしら、と思ってネットで調べてみると、人間の赤ちゃん用からわんこ用のものまで可愛い乳歯入れがいろいろとあるんですね~。ここ数ヶ月、引越しとマリンにまつわる諸々でまとまった出費が続いていたため買い物を控えていましたが、それもいよいよ解禁です。オーダーで名前や日付を入れてくれるものもあるので、じっくり探してみようと思います♪

そして、買い物解禁第一弾として仕事帰りにペットパラダイスで洋服を買ってしまいました(^^ゞ
リサガスの、ちょっと厚手のかわゆいトレーナーです☆早速マリンに着てもらいました。


オスワリ
↑サイズはぴったり!不完全ながらオスワリしてます(^^;)


フセ
↑そしてフセ。後姿もラブリー(*≧∀≦*)


おてんばなマリンによく似合っているデザインの洋服ですが、着慣れていないためちょっと目を離すと襟元や袖口をすぐにカミカミしてしまいます(;´艸`)ぁぁぁ
慣れてくれるのが先か、ボロボロにされるのが先か…。今週末のお出かけに着せて連れて行きたいと思ったけど、あなたにはまだ早かったかしらね~(^^;)


にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

22 : 41 : 44 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
トレーニング@6回目
2008 / 09 / 15 ( Mon )
今日は6回目のトレーニングだったのですが、トレーナーさんちのわんこさん、フレンチブルドッグの女の子もやって来ました!
まずは我が家の玄関先で、今室内で行っているトレーニングを続けていくことによって、いずれはこういう形へと持っていきたい、というお手本をフレブルちゃんで見せてもらいました。
さすがトレーナーさんのわんこさん、オスワリやフセなんて朝飯前、並んで左側を歩くのも当然のようにこなします。もちろんアイコンタクトもばっちり!
わたしもフレブルちゃんでやらせてもらいましたが、先に歩き出しても名前を呼ぶだけでやって来てきちんと左側に並んで歩き、無言で方向転換しても即反応してくれます。なんて素晴らしいの(≧∀≦)!!

わんこ大好きなマリンは、トレーニングだというのにフレブルちゃんと一緒に遊びたくてもーう興奮のるつぼですε=ε=(ノ≧∇≦)ノキャー!!!!
フレブルちゃんはけっこう相手を選り好みするらしく「でも仔犬となら遊ぶかもしれません」と言うので、しばらく様子を見てみました。最初はその気がなさそうでしたが、マリンのしつこいちょっかいをさほど嫌がるでもなく、そのうち自らゴロリと仰向けになっておなかを出しました。
「これは“○○○○シグナル(失念…)”と言って、自分より体の小さい相手などに対して遊びへ誘うポーズなんですよ」とトレーナーさん。6歳のフレブルちゃんはさすがにお姉さんで、年下のマリンに対し手加減しながら悠然と遊びに付き合ってくれます。
その合間にも、スワレやフセなどを取り入れてトレーニングです。すぐそばを車や人が通り気が散りやすい状況でしたが、マリンはちょっとの間ならトレーナーさんの指示に集中することができました。
ですがやはり、わたしではイマイチうまくいきません。成功率はヒイキ目に見ても2割弱ほどでしょうか…orz
でもでも、トレーナーさんとの動きを見ていると確実に進歩を感じます。指示を待つように、オスワリしてトレーナーさんを見上げる仕草も時折見受けられます。
問題は引き続きわたしの指示の出し方で、マリンの素早い動きに対してどうもわたしがワンテンポ遅れがちになってしまうんですよね~(-_-;)
そう、マリンはちゃんとできているんです。やればできる子なんです!
なんて、そんな次元で満足していてはダメなんですけど、牛歩であっても確実に成果が現れている様子はとても嬉しいものですね(*´艸`*)

外でひとしきりトレーニングを行った後は、室内でフレブルちゃんとたくさん遊ばせてもらいました。すばしっこくしつこいマリンに飽きることなく、お姉さんらしい余裕の動きで相手をしてくれます。一人っ子だとあんなに遊んでもらえる機会がなかなかないので、とてもいい経験になりました。
興奮度マックスでお得意のウサギ走りも炸裂し、朝からマリンは大満足だったのではないでしょうか。

これだけ激しく動けばきっとすぐにバタンキュー…と思っていたのに、なぜかまだ起きています(^^;)


眠たくないの??
↑あなたタフねぇ…。


早起きだったわたしのほうが、お昼寝したいくらいです…。


三歩進んで二歩下がる。
そんな進捗状況のマリンに、ご声援を(^-^)
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

14 : 53 : 42 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
今日のマリン(9月14日)
2008 / 09 / 14 ( Sun )
今にも雨が降り出しそうな中、マリンのお散歩に行ってきました。夜には本降りになるかもしれないので朝のうちにちょっと多めに歩いておこうと思ったのですが、マリンはあまり気乗りしないのかお散歩ルートの中間地点で座り込み、それ以上進もうとしません。じゃあ帰る?と促すと、すんなり立ち上がっておうち方向へ歩き出しました。

現在の住まいには今年の6月末に引っ越してきましたが、おうちから駅まで真っ直ぐ続くきれいな舗装道路もここに決めた理由の一つでした。通勤時に駅へ行きやすいのはもちろん、広めの歩道がきちんとあるためわんこのお散歩にもぴったり!と思っていたのですが、周辺は住宅街になってしまうため他にお散歩ルートがないんですよね…。もしマリンが飽きてしまっても、同じ道を行くしかないのが少々困りものです(^^;)


あっちのほうが…
↑アスファルトより土のほうがいいのかしらね??


昨日のトレーニング時に、ちょっとご飯の量が多いかも…とトレーナーさんに指摘を受けました。
成長期なので太りすぎ、というわけではないけれど、体を触ったときに若干肋骨がわかりにくいそうです。
確かに、最近むっちりしてきたなあと思っていました。抱っこのときに片方の手でおしりを支えますが、確実に以前よりお肉が付いて重みも増しています。実家では中型~大型犬と暮らしていたのでわたし自身が小型犬の華奢な体格に慣れておらず、今くらいの方が安心できて好みの体つきなんですよね。
ご飯は市販のフードをあげていますが、パッケージに書いてある分量をきっちり守っていました。ですがトレーナーさん曰く「僕らはほとんどああいう表示は見ないんですよね」とのこと。
えぇ、そうなんですか(゚д゚ ;)!!!!
じゃあ、あれは一体なんのための表示なのかしら?
「メーカーさんとしては、早くなくなって次のものを買ってもらいたいわけですしね(^^;)」とトレーナーさん。
なるほどねえ(*´д`)
よく食べる子もいれば食の細い子もいるわけだし、あくまであの表示は目安なんでしょうかね。

そう言えばこの頃、ご飯をあげると毎回完食はしますが、食いつきが悪いというか、ご飯にまっしぐらな感じが少なくなっていました。フードに飽きてきたのかなと思っていましたが、マリンには量が多かったのかもしれません。先日の吐き戻しも、もしかしたらそれが原因だったり…???
などなど、思い当たる節もあるので、ちょっとずつ量を減らしてみることにしました。

小型犬は繊細な壊れ物を扱うような感じがして、なんだかわたし、マリンに対して必要以上に心配性になっている気がします(^-^;)


↓↓↓ランキング参加してみました☆
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


09 : 27 : 36 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
動画にチャレンジ☆
2008 / 09 / 13 ( Sat )
撮りたてほやほやの動画を、試しにUPしてみまーす。
うまくいくかしら??





17 : 22 : 05 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トレーニング@5回目
2008 / 09 / 13 ( Sat )
今日は5回目のトレーニングでした。
引き続き、スワレのちフセ、ときどきゴロリといった内容ですが、イマイチだった前回と比べると今日はなかなかいい調子でした(^^)
トレーナーさんのときはかなりの成功率で、オスワリ→フセ→もう一度オスワリも素早くキビキビとした動きでこなし、ゴロリも上手に決めています。
あまりにスムーズなマリンの動作に、さすがプロ、と思わず感動しましたΣ(゚ロ゚*)オォー!!!!

でもわたしだと、さすがにそこまではできません。オスワリ→フセはなんとかこなしますが、そこから先がなかなか思うようにならず…。どうもわたしが主導権を取れずマリンのペースになってしまっているので、その対策として新たなことを教わりました。
おやつを手に持って室内をあっちこっちと歩き回る。マリンが後を付いてきたら適当なタイミングで立ち止まり、ちゃんとマリンも足元で止まることができたらおやつをあげる。
というものです。あくまで人間主体で動くことが大事で、こちらから歩み寄ったりしてはダメ、とのことでした。

マリンのテンションが高すぎないときを見計らい、オスワリやフセと併せておさらいしていこうと思います。テンションがMAXまで上がりきってしまうと、ヘンテコなウサギ走りでリビング中を縦横無尽に疾走し始めるので制御不能なのです(^^;)
凹み気味だった前回のトレーニングと比べ、今回はほんのわずかですが手応え的なものを感じることができました(*^-^*)


歯応えがたまりません♪
↑最近ガジィーがお気に入りです。中身は入っていませんが、ひたすら齧ります。



16 : 20 : 10 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
お散歩中の出来事
2008 / 09 / 13 ( Sat )
出勤する彼と一緒に、駅までマリンを連れて行ってきました。
改札で彼を見送ってから、普通に歩けば10分の道のりを30分かけて帰ってきたのですが、その道中でおじさんに声をかけられました。

通り沿いにある会社にちょうど原付バイクで出勤してきたところだったおじさんは、マリンに気づくなり原付を降りて「写真撮ってもいいですか?!」と言ってきたのです。
まだまだ毛ぶきが貧相でちっともパピヨンらしくないマリンを見てもちゃんと「パピヨンですよね!」とわかってくれて、どうやらかなりのわんこ好きのようです。「4ヵ月ですか!可愛いなぁ~(≧∇≦)」と終始目じりが下がりっぱなしでした。

当のマリンは、デジカメ片手に近づいてきたおじさんに大興奮で、ちっともナイスなポージングができません。後足で立ち上がったりぐるぐる回ったりするので全くシャッターチャンスがなく、仕方なく抱っこして写真を撮ってもらいました。
カメラ目線のいい写真が撮れたのかはわかりませんがおじさんもちょっとテンション高めで、わたしたちの様子を近くで見ていた同僚らしき男の人に「可愛いなぁ、4ヵ月だって!飼いたいけど飼えなくてさあ」と話していました。

ほぼ寝起きそのままのノーメイク&髪の毛ぼさぼさ状態を帽子をかぶってごまかしていたわたしだったので、自分の顔も写る可能性のある抱っこでの撮影は若干ヒヤヒヤものでした(^-^;)
朝早いとはいえ何が起こるかわかりません。今後はもうちょっと、きちんとした身なりでお散歩にいかないといけませんね。


爆睡中
↑可愛いなんて言われても、こんな寝姿じゃねえ…。


うへ
↑お互い、気をつけようね(^^ゞ



11 : 20 : 53 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今日のマリン(9月11日)
2008 / 09 / 11 ( Thu )
マリンをクレートに入れた後、毎晩サークル内の掃除をします。
トイレシーツを取り替えようと、見てみると…


一見なんともなさそうですが…
↑この半円の部分にご注目を。


ここからちょっぴりはみ出るシーツを一心不乱にホジホジカミカミするので、いつも両端を折ってなるべくはみ出ないようにしているのですが。


この通り。
↑あらら(゚ロ゚;)


うっかりはみ出てしまった部分を、見事にカジっていました。お留守番中、よっぽど退屈なんですねえ…。
たまに、帰ってきてみるとサークルが定位置からだいぶ移動していることがあります。一人のときも激しく暴れているんだなぁと、しみじみ思いました。
マリンが来る前は、自宅でお留守番中のわんこがいつでも見られるようにライブカメラ的なものが欲しいなと思っていましたが、今は全くそう思いません。マリンの様子をヘタに見てしまうと、仕事が手に着かなくなるに決まっているので…(^^;)

それはそうと、最近彼がマリンのトレーニングに積極的です。帰宅後、時間を見つけては習ったことをおさらいしています。


おやつおやつ!
↑うーん、一応オスワリ、かしら??


おやつちょーだい!
↑フセ…というより、ホフク前進ですね(^^;)


手も噛んでやる!
↑でもってこれは…ゴロリ??


完璧には程遠いですが、なんとな~くそれっぽい動きが、出来たり出来なかったりですね(^-^;)
くじけたりもしますが、日々精進あるのみです。
23 : 38 : 06 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
吐き戻し
2008 / 09 / 08 ( Mon )
マリンが吐きました。
あげたご飯を全部食べたのを確認し、ちょっと目を離している間に、何の前触れもなくもどしていました。
しかも気づいたときには、それを食べていたのです。
慌てて片付け、マリンの様子を観察しましたが具合が悪い感じではありません。
ネットで調べてみると、「嘔吐」と「吐き戻し」というのがあるらしく、出てきたものがほぼ未消化の場合は「吐き戻し」というそうです。慌てて食べたりした場合にも吐き戻すことがあるようで、あまり気にしなくてもいい、という書き込みもありました。

しばらくしてから散歩に連れ出しましたがよく歩き、帰ってきてからも狭いサークルで大暴れです。


定位置
↑本来この位置にあるはずのサークルが、


大移動
↑こんな位置まで動くほど、大暴れです。


これだけ元気なら大丈夫かな、と一安心しつつも、念のため今度はふやかしたフードを与えました。
今後は、食事の前後を注意して見てみようと思います。
23 : 19 : 51 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
狂犬病の予防接種
2008 / 09 / 07 ( Sun )
マリンのトイレトレーを買いに、今日もまたジョイフル本田へ行ってきました。
ペット専用カートに乗せましたが、やはりちっとも大人しくありません。
後足で立って体を乗り出し、すれ違う人に愛想を振りまきまくるので、落っこちそうで目が離せません(´Д`;)
じゃあ抱っこね、と抱きかかえると、今度は降ろせ降ろせとじたばたします。
仕方ないので、今回も早々に買い物を済ませてペット可のフードエリアに退散しました。


いい子にしててよ~(^^;)
↑この中で暴れまくります。


さすがに今日は混んでいて、いろんなわんこさんがいました。パピヨンも見かけましたが、毛並みがふわっとしていてとてもきれいでした(≧∇≦)
マリンがあんな風になるのは一体いつのことやら…。

その後は、狂犬病の予防接種を受けに動物病院へ向かいました。
最近は土日も開いている病院が増えたので助かりますね(^^)
マリンは病院も嫌いではないようで、待合室に入るなり尻尾をぶんぶん振って診察台にもすんなり乗ってくれます。
ところが検温のときに体を押さえられると、途端に嫌がって暴れだしました。その様子を見た先生に「自己主張の強い子は、体を押さえつけられるのを嫌がって暴れるんですよ~」と言われました。
なるほど、確かにそのとおりですね(^^;)
注射のときは注射のときで、ちくっと刺された瞬間は平気だったのに終わったタイミングでキャンキャン鳴き出しました。そこでまた先生に「こういう子はこうやって自分の気持ちや欲求をアピールをするんですよ~」と言われました。
まさに、仰るとおりですね(^^;)
「今のうちからしつけていかないと、ワガママになるタイプですよ~」
はい、重々承知しております(^^;)

などなど言われても、若いですが説明もわかりやすく丁寧な獣医さんなので、今のところ悪い印象はありません。避妊手術の相談にもきちんと答えてくれたので、この病院にお任せしても大丈夫かなと安心できました。
体重は2.05kgに増えていて、体を触った先生にも「しっかり食べてるね~」と言われたほどです(^^;)
しかもいつの間にか乳歯が抜けていて、歯も一部生え変わっていました(゚ロ゚*)!!!
ですが抜けた乳歯を見た覚えがありません。記念に保存しておきたかったのになぁ。


見栄えは悪いですが…
↑「おしっこの海」回避のため、トイレを2ヵ所に設置しました。


……
↑ジョイフル本田で興奮し、痛ーい注射もされ、今日もほどよくねむねむです。


予防接種も済んだので後は市役所に登録に行くだけ!なのですが、肝心のお役所は週末お休みです。
こちらも、土日でも受け付けをしてくれると助かるんですけどね~。



19 : 53 : 51 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トレーニング@4回目
2008 / 09 / 06 ( Sat )
今日は4回目のトレーニングでした。
オスワリ→フセ、たまにゴロリといった感じでしたが、トレーナーさんがやると成功率は高いのに、わたしがやるとあまり上手くいきません。
わたしの手の動かし方がトレーナーさんより若干遅いため、マリンの気を引きつけきれないようでした。
名前を呼ぶと飛んで来てはくれますが、滞在時間が短くなかなかオスワリからフセまで導けません。
前回に引き続きイマイチな出来栄えに、軽く凹んでしまいました…orz
トレーナーさんには、
「僕から見るとだいぶ変わってきてますよ!」
「変な話、僕の方が分がいいんです。『たまに来る珍しいお客さん』なので、興味津々なんですよ」
などなど言われ、ちょっぴり励まされました。めげずにがんばろうと思います。


でもね、マリンもがんばってるんだよ
↑マリンはマリンでがんばっているのです。だってこんなにお疲れだものね(^-^)


ぐあぁ~
↑うっかりブチャイクなアクビ顔になるほど、ねむねむだものね(^-^)


そして、まだまだマリンの成果が現れないのにも関わらず「いずれは多頭飼いをしたいと思っているんですけど…」なんて話もしてみました。
トレーナーさんは「いいと思いますよ!」と即答でした。一緒に仔犬を見に行ったりもしてくれるそうなので、その時期が来たら本格的に相談をしてみようと思います(^^)

最近トイレの失敗が多い、ということも相談しました。我が家に来た当初は95%の確立でトイレを成功させていたマリンですが、だんだんと出来なくなってしまいました。
今週なんて、帰宅するとサークル内がおしっこの海…といった状況が何度かあり、ますます成功率が下がっていたのです。
出来ることに安心してあまり褒めてこなかったのでは、と指摘され、確かにそうだと思い当たりました。
見栄えは悪くなりますが、サークル内にトイレを2つ置き、きちんとトイレで出来たらおやつで褒める、という戦法で成功率アップを目指そうと思います。

それから、ハーネスをカミカミしてしまう件も聞いてみました。
今はもう仕方ないので、あまり高いものは買わないことですね。とのことでした(^^;)
首輪のほうがいくらかマシなのでは、とも言われたので、状況に応じて使いわけてみようと思います(^^)





18 : 30 : 19 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
初体験いろいろ☆
2008 / 09 / 01 ( Mon )
トレーニングの後、今日マリンは様々な初体験をしました。
まずは、ペット同伴可のジョイフル本田(ホームセンター)へ。ここはペットショップも入っているので大型から小型までわんこ連れのお客さんが多く、ペット専用のカートに乗せてお買い物ができます。
マリンもカートに乗せてみましたが、初めての場所に興奮し正直まったく大人しくありませんでした(^^;)
あまりにわあわあ騒ぐので、さっさと買い物を済ませてわんこOKの食事エリアへと退散しました。

わたしのお気に入りだったハーネスをカミカミでダメにしてしまったので、頭を通さないと装着できないためあまり気に入っていない予備のものを今日は使用していました。


ううぅ(T_T)
↑お気に入りがこの有様です…。


カミカミ
↑今日はピンクのこれを使用。使い勝手がイマイチなのです。


それすらも熱心にカミカミするので、見かねた彼が「丈夫で切れにくい」というものを買ってくれました。早速装着してみたのですが…


またしてもカミカミ
↑茶色のこれは装着しやすくてGOOD。おまけに噛み心地も良好のようですぅ(´Д`;)


変えてみたところでカミカミが収まるわけでもありません。
土日は駐車場探しに苦労するジョイフル本田ですが、平日はさすがに空いていて他のわんこさんも少なかったためか、マリンの気持ちはすっかりカミカミに向かってしまったのでした(-_-;)

じゃあ場所を変えよう、ということで、今度は近所の公園に移動しました。
初めての芝生だったのですが、走るより先にマリンがしたことは芝の味見でした(^^;)
どっかりとフセの体勢で、芝生をひたすらもぐもぐしてしまいます。それは公園の正しい楽しみ方ではないと気づくのには時間がかかり、ご挨拶に来てくれたお散歩中の大きいわんこさんとニオイを嗅ぎ合ううちに、ようやく動くようになりました。


この草は美味しい?
↑あなた牛さんじゃないんだから。


後半は飛ぶように走り回り、さまざまな大きさのわんこさんにニオイを嗅がれ、マリンにとってはいろいろな初体験ができた一日でした。
帰りはクレート内でおしっこができたので、これでもうおもらしの心配もありません(^-^)♪






22 : 43 : 37 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
トレーニング@3回目
2008 / 09 / 01 ( Mon )
今日は3回目のトレーニングでしたが、内容は2回目に教わったオスワリとフセのおさらいでした。
前回は完成度の低かったマリンも、今日はちょっとだけ上手になっていました。トレーナーさんが指示を出せば、オスワリ→フセの流れは高い確率でできます。ですが、オスワリ→フセ→もう一度オスワリとなると、おしりが浮いてしまって難しいようでした。
トレーナーさんはもちろんのこと彼もマリンをうまく誘導をできていて、オスワリ→フセを何度も成功させていました。わたしはというと、なぜだか呼んでもマリンが来たり来なかったり、オスワリをしたりしなかたったりと、イマイチな出来でした(-_-;)
がんばらねば!

今月西武ドームで『スーパードッグカーニバル2008』が開催されるので、わたしたちもマリンを連れて行く気満々で前売り券を買わなくちゃ!と思っていたら、なんとトレーナーさんから招待券をいただいてしまいました(*^-^*)
エクストリームのミニチュア部門が行われる土曜日に行くか、トレーナーさんが「感動しますよ!」と絶賛のオープン総合が行われる日曜日に行くか…悩みどころです。


スーパードッグカーニバル
↑楽しみです☆


21 : 42 : 48 | トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大雨とおもらし
2008 / 09 / 01 ( Mon )
旅行のお土産を取りに来てと母が言うので、マリンを連れて車で片道20分ほどの実家へ行ってきました。
連日雨続きでしたが、今日は雲が多いものの朝から久しぶりに太陽が顔を出し、昼間は暑いほどでした。
それが一転、夕方実家に向かうあたりから雲行きが怪しくなり、あっという間にどしゃ振りとなってしまいました。

バケツをひっくり返したような大雨に足止めを食い、実家から帰るタイミングを逃してしまいましたが、マリンはまだおうちでしかトイレができません。あまり長居をするのはおしっこが心配だったため、止む気配のない雨の中、彼の運転で強引に出発してしまいました。
なんとか帰れるでしょ、と思いましたが甘い考えでした。外はすさまじい状態だったのです。駅前の古い道路は軽く冠水気味、雨水のマンホールは処理能力を超えて水が噴水のように逆噴射し、立ち往生した車の救助にJAFが出動している有様でしたΣ(゚Д゚|||)
豪雨で視界は遮られ、川のようになった道路にちょっと恐怖すら感じるような状況で、どの車も徐行運転のためなかなか先に進めません。膝の上に乗せているとマリンも落ち着かなかったため、ハーネスを左手でつかみ、右手をおしりの下に添えて胸の位置に抱きかかえていました。
すると。突然マリンが、ブルブルッと身震いをしました。どうしたんだろうと思いながらも大雨に気をとられていると…わたしの右手に、じわ~と生暖かいものが溢れてきたのです。

おしっこでした。限界の限界まで我慢をし、ついにその限界を超えてしまったのでした。おしりの下に手を添えていたことが幸いし(おしっこはほぼ右手で受け止めました)、わたしの服も車もさほど濡らさずに済みましたが、そこまで我慢をさせていたなんて可哀想なことをしてしまいました。ごめんね、マリンm(_ _;)m

な~んて反省するわたしをよそに、実家ではおばあちゃんわんこにくんくんされ、母に散々遊んでもらった本人(マリン)は大満足だったようで、帰宅後はすっかりねむねむなご様子でした。


ねむねむ…
↑だからそこはトイレだってば(^-^;)


写真を撮ろうとわたしがにじり寄っても、よほど遊び疲れたのか起き上がりもしません。
この調子で、今夜はクレートでも静かに眠ってくれるといいんですけどねぇ。
01 : 03 : 20 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。