スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
大雨とおもらし
2008 / 09 / 01 ( Mon )
旅行のお土産を取りに来てと母が言うので、マリンを連れて車で片道20分ほどの実家へ行ってきました。
連日雨続きでしたが、今日は雲が多いものの朝から久しぶりに太陽が顔を出し、昼間は暑いほどでした。
それが一転、夕方実家に向かうあたりから雲行きが怪しくなり、あっという間にどしゃ振りとなってしまいました。

バケツをひっくり返したような大雨に足止めを食い、実家から帰るタイミングを逃してしまいましたが、マリンはまだおうちでしかトイレができません。あまり長居をするのはおしっこが心配だったため、止む気配のない雨の中、彼の運転で強引に出発してしまいました。
なんとか帰れるでしょ、と思いましたが甘い考えでした。外はすさまじい状態だったのです。駅前の古い道路は軽く冠水気味、雨水のマンホールは処理能力を超えて水が噴水のように逆噴射し、立ち往生した車の救助にJAFが出動している有様でしたΣ(゚Д゚|||)
豪雨で視界は遮られ、川のようになった道路にちょっと恐怖すら感じるような状況で、どの車も徐行運転のためなかなか先に進めません。膝の上に乗せているとマリンも落ち着かなかったため、ハーネスを左手でつかみ、右手をおしりの下に添えて胸の位置に抱きかかえていました。
すると。突然マリンが、ブルブルッと身震いをしました。どうしたんだろうと思いながらも大雨に気をとられていると…わたしの右手に、じわ~と生暖かいものが溢れてきたのです。

おしっこでした。限界の限界まで我慢をし、ついにその限界を超えてしまったのでした。おしりの下に手を添えていたことが幸いし(おしっこはほぼ右手で受け止めました)、わたしの服も車もさほど濡らさずに済みましたが、そこまで我慢をさせていたなんて可哀想なことをしてしまいました。ごめんね、マリンm(_ _;)m

な~んて反省するわたしをよそに、実家ではおばあちゃんわんこにくんくんされ、母に散々遊んでもらった本人(マリン)は大満足だったようで、帰宅後はすっかりねむねむなご様子でした。


ねむねむ…
↑だからそこはトイレだってば(^-^;)


写真を撮ろうとわたしがにじり寄っても、よほど遊び疲れたのか起き上がりもしません。
この調子で、今夜はクレートでも静かに眠ってくれるといいんですけどねぇ。
スポンサーサイト
01 : 03 : 20 | マリンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<トレーニング@3回目 | ホーム | 今日のマリン(8月31日)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://papillonmarine.blog7.fc2.com/tb.php/43-b77ba67d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。